2006年10月11日

南アフリカランド&タイバーツ強し

為替相場は気持ちドル安。FOMC前に余り動きたくは
ないとぐずっているかのようです。

最近調子がいいのは(といっても自分が、
というわけではないけれど)南アフリカランド/円
さすがに少し一休みする可能性はありそうです。
のでまだまだ積極的に買いに行こうという気には
ならないです。

後で、ドル/ランドのチャートも見ておきますか・・・

ところで、最近絶好調なのがタイバーツ/円。
例の無血革命(クーデターも成功すればこう
呼ばれてもなんらおかしくはないですよね?)
の後、一旦は急落し、3.1円を割ったものの、
今や3.2円間近。

某外為どっとこむの今井さん
かなり利益出したんじゃないかな・・・
なんてうらやましく思ってしまいます。

<今日の収益>
一方、自分の方はというと・・・
続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 17:59 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 為替全般

為替証拠金で稼ごう!

為替証拠金で稼ごう!

これは今からちょうど二年前、とある
ブログ立ち上がった時の最初の記事タイトルでした。

そう、当ブログ
「為替証拠金で目指せ脱サラ!」
の最初の記事なんです。

何故 為替証拠金取引で稼ごう!
では無かったのか?というと、
それは(長くなるので省略)

その後、新車を納品したり、確定申告で
税務署職員の対応に戸惑いながらも
為替証拠金取引の知名度が着実に
あがっていることを喜びながら、ドル安に
苦しめられたり、怪しげな裏技を公開しては
戦いの合間にはサザンを聴きつつ、
上海やケアンズ、その他国内各地を
旅行し今日に至るわけです。

2年間こうして続いてきたのは、1年で9割の
トレーダーがいなくなる
為替証拠金取引の世界では
1%の奇跡なのですが、FXへの参加者も増えてきたこと
で、さまざまなサバイバル術が生まれてきているため、
その生存確率が年々上がってきているような気が
するのがうれしい限りです。

まだまだ、年末までは今日を除けば57日の平日があります。
1秒(いや、それ以上の短期間)で着々と値動きのある
為替証拠金取引には500万回弱(60×60×24×57)の
資金・資産を増やすチャンスが眠っているわけです。

このチャンスをピンチに変えることなく、3年目も
気持ち新たに挑戦していきたいと思います。

昨日は残業で徹夜残業してしまって、先ほど
帰宅したばかりなので、まずは一眠りします・・・

おやすみ〜☆

今後ともよろしくお願いいたします。
ハッピーオレンジ&きゅうちゃん(2歳)
posted by ハッピーオレンジ at 12:39 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(5) | 雑多なこと

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。