2006年08月08日

休みの合間にカナダ暴走&FOMC

今日はトロント(カナダ)の市場が休みのはず
なのですが、さすが24時間どこかの市場が
動いている為替市場。
他の市場で着々とカナダドル買いが進んで
いるようで103円を超えそうなところまで
進んでいます。

今日は月曜日なので様子見しとこう。
と思ったのですが間違いだったかもしれません。
ほとんど円が売られているところが多いのですが
結構動きはあったようで、ドル/円も115円周辺にいます。

手を出しておけばよかったなと思ったのですが
後の祭り。明日はFOMCなんてのもあるので
うかつに新規ポジションは立てられません。
この前の雇用統計のように結果が見える場合
以外は勝負しないほうがいいような気がします。

個人的に今回のFOMCどっちに転ぶか
良くわからないんですよね。
今回のFOMCでは、

・利上げする。
・利上げ休止。今後は利上げする。
・利上げ休止。今後も利上げの予定なし。
・利上げ休止。今後利下げの余地あり。

と4つぐらいのシナリオを想定しているのですが、
正直現時点では良くわかりません。

「利上げする」に関しては、欧州通貨が利上げした
ので後追いの形になりこそすれ、対抗的に利上げする
可能性があるとは思うからです。
だってアメリカ負けず嫌いだし(笑)

利上げ発表後、今後利上げするのかしないのか
の発表があると思いますが、
どんなニュアンスであれドル安になると思います。
もう投資家の方が今回の利上げでおなかいっぱい。
利益確定で満足してしまうでしょうし。

逆に利上げしなかった場合は、その後の
今後の利上げ予定の発表(あるいは思惑)で
大きく動くのではないかと。

いきなり利下げ・・・というすごいサプライズ
はさすがに今回は無いと思います。

相変わらず日本時間で見るととんでもない時間帯に
あたるFOMCなので、その時は睡眠中。
朝起きてびっくりというパターンになりそうですけどね。

今日の収益:0円

posted by ハッピーオレンジ at 03:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替全般
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。