2007年01月15日

未来予測は過去の研究から。去年の8月は?

今週はやや円安でスタートしました。
今週はなんとなく先の読みにくい一週間の
ような気がします。
こういう時こそ、過去から学ぶというのは
重要ですね。

そこで、何気なく過去を振り返っていたのですが、
去年の8月に書いた記事を見返していると、
今月の状況と良く似ています。
不思議とこの時期に起きたことを思い返すと
納得できるようなことが多いんですよね。

まずはこれ、
2006/8/4 ポンドの導火線に火が!
http://kawasestory.seesaa.net/article/21897941.html

そうです、イギリスのまさかの利上げ。
サプライズでポンド高が加速しました。

その後ポンドの上昇が止まらないというのも
似ています。

2006/8/4 ポンド高進む
http://kawasestory.seesaa.net/article/21922814.html
上記記事より。
> 一度上限越えたら暫くはとまらない事の方が多い
> ですから。
もしこのまま、8月と同じように動くと考えると、
1月末の為替レートが
ポンド/円 239.57(外為どっとこむから推定)
になってしまいます。240円台はありえるという
結果ですね。
やっはりポンド/円売るの早すぎたか・・・。

次、結果は全く逆なのですが、
だからこそ関連性が深いといえる出来事。

2006/8/11 カナダとアメリカの雇用統計揃って振るわず。
http://kawasestory.seesaa.net/article/21935230.html

今月の雇用統計とはそろって絶好調で全く逆の結果で
したが、カナダの雇用統計発表で相場が動いた時の
方向と同じ方向に米ドルも動くと考えていたら、
実際にその通り動いたのは同じです。

カナダとアメリカの雇用統計が意外に連動した
結果が多いと思っていたのはどうやら
この時の印象が強かったからだと思います。
指標発表前にどちらに動くかわかって準備が
できていると安心ですね。

そういえばこんなこともありました。

2006/8/11 円のバーゲンセール
http://kawasestory.seesaa.net/article/22235007.html
やはり円安は継続ということでしょうか?

2006/8/19 NY原油価格70ドル台割れ
http://kawasestory.seesaa.net/article/22524816.html
原油が急落したみたいですね。
これも今月暖冬が影響して原油や灯油価格が
下がっているということと同じですよね。
原因は違いますが。

さらに、裏技まで。
2006/8/19 見直そう〜見直そう♪預金金利10倍
http://kawasestory.seesaa.net/article/22537027.html
今月に日本も金利が上がれば改めて考えてみるべき
裏技です。


共通点を探せば探すほど、8月と
似たようなことが起きるのでは?と想像できます。
そうすると、今後も8月と同じようなあんなことや
こんなことがおきそうですね。

2006/8/9 南アフリカランド/円17円乗せ♪
http://kawasestory.seesaa.net/article/22143502.html

2006/8/22 あれ、その後また16円割れ↓↓?
http://kawasestory.seesaa.net/article/22673869.html

・・・さあ、今後の展開や如何に?

参考:2006年8月の記事を全て見たい方はこちらへ。
(携帯電話からは閲覧できません)
http://kawasestory.seesaa.net/archives/200608.html

追記:
塾長さんは今週ドル/円をどどーんと
売る予定とか。
理由は聞かないで下さい・・・
とあるのですが、サプライズが起こるの
でしょうか???

日銀の○○さんが・・・とか。
posted by ハッピーオレンジ at 07:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替全般
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。