2007年02月13日

ポンドの下落は本物か?

ユーロ圏各国のGDPが軒並み好調な中、
どうもいまいちな数値をはじき出してしまった
英国が発端となってポンドががんがん下げています。

てっきりGDPの結果も好調で今頃237円台後半かと
思っていたのですが、本当に先の読めない通貨ですね。
こんなにぱっとしない状態が続くとどこぞの国のように
安くなっていきそうです。

投機の資金も引き上げようとしているのではないで
しょうか?

そう考えるとそろそろポンドロングは諦めたほうが
いいように思えるのですが、安くなったらやっぱり
買いたい人居ると思うんですよね。

投機のマネーに代わって、おそらく日本の
個人投資家のポンド/円買いが少しずつ続いて
いるような気がします。

細々とですのでなかなかポンド高には
向かっていないのが残念ですがいずれは
再び240円台もありそうですし。

それまで少し時間はかかりそうですが、
適当に大きく下げた時に買ってみようかな
と思っています。

<今日の収益>
ポンド/円:9,000円
今日は会社ではなく自宅に居たのでうまい具合に
急落の波に乗って利益を上げることが出来ました。

今回は10本勝負です。昨年のMAXであった50本の
勝負をして、しかも今まで手放さずに持って
いれば今日の収益は10万円は軽く超えていたと
思いますが、久しぶりに行った大きめの
デイトレードとしては上出来な方です。
次回こんな展開があれば100本ぐらい勝負して
みようかな・・・

今日の収益計:37,700円(こちら含む)
posted by ハッピーオレンジ at 19:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替全般
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。