2007年07月27日

バブルサブプライム

為替の話としてはもっとも面白い時期だったの
ですが全く更新出来ずすいません。
チャイナショック以来の投資マネー縮小スパイラルが
続き、今は何故か震源のドルが高いわけですが、
前々から思っていた通り、ドル安の兆候はさほど
感じられず、ドル絡みの
チャートを見ても
良くわかりません。

そうすると「今回は円キャリーの解消が目的だ」
という予想がたまたま今回当たった形には
なります。

でもやはりまだ頭の中は?でいっぱいです。
なんでドルここまで踏ん張るのだろうか?
もしかして、米国はとても危機的な経済状態で、
そこへ来て最初の砦サブプライムという
バブル温存装置が壊れたことを知ったドル資本の
投資家が一旦世界中から投資マネーを引き上げて
いるからドル高なのでしょうか?

う〜む、疑問です。

おかげで、いよいよ今週も終わろうとしてますが
予断を許さない戦いになってきました。
全力で清き一票・・・ならぬよいボジ一つを投票
したいのですが、今日は久しぶりに同期と飲み会
(↑実は最近ブログを更新する暇もないぐらい
忙しくなってしまった原因&結果だったりします。)
のため為替は様子見程度にします。

それでは。よい週末を・・・

posted by ハッピーオレンジ at 18:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替全般
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。