2007年07月30日

損切りって本当に難しい

昨日の夜の選挙特番を見たら、
自民党惨敗。これは予想通りとは言え
それが現実になるといろいろなことを
考えてしまいます。

月曜日の株価はどうなるのだろう?
為替相場は?
米国のバブルはドコまではじけてしまうのか?
・・・などなど。

いろいろ考えてみたのですがやはりここは
素直にマーケットが開いてから見てみよう
と思い、今朝為替相場を眺めていました。

いきなり大きく窓を開けた後の穴埋めチャレンジ。
そして豪ドル/円など一部の通貨ペアだけは
無事に埋まったのですが、その後の利益(損失?)
確定の巻き返しにあい、結局先週末より
少し下げてのスタートになりました。

今回、たまりに溜まった含み益はかなり
その額を減らしてしまいました。
ポジション単位で見れば赤文字(含み損)も
ちらほら。でも今残っているポジションは
切ろうかどうかためらっています。

先週末に危険そうなポジションはある程度
損切り+利益確定したので残りのポジションは
しばらく耐え忍ぶかなあなんて甘い考えで
いるからです。損切りってやはり難しいですよね。
ばっさり切ってすっきり出来れば気分は楽なので
しょうけど・・・。

マーケットに投資した資金で作った含み損を
損切りして心機一転するのはとても大変なこと
です。ふう・・。

株式市場はどうなるのでしょうね。
安倍内閣がいつ退陣するかでだいぶ変わって
くるような気がします。
ぼろぼろになってしまった内閣を「損切り」するの
であれば出来るだけ早いほうが良いのですけど。
数字(投票結果)は正直です。ロスカットラインは
もう下回っているわけですから。


posted by ハッピーオレンジ at 08:52 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なこと
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。