2007年09月27日

★今年の夏、大損した方へ。

一応裏技にしましたが、まだ内容が確実では
ありません。

くりっく365以外(つまり取引所外の為替証拠金取引です)
の取引をして、夏のサブプライム問題に巻き込まれて
強制ロスカット、いくらこれから頑張っても
今年の為替証拠金取引がどう頑張ってもプラスに
なりそうも無い人が、その雑所得にできた損失を
見事に帳消しにする方法です。

「裏技」としてもしかしたら使えるかも?という
ものを二つ思いつきました。

ただ、脱○って言われるかもなあ。とちょっと
不安なんですよね。

なので、軽く書いてみると・・・
一つは
「全く為替証拠金取引とは関係ない○○と
協力して、その大損のほとんどを利益に変える」
という方法。

もう一つは、
「時間制限が厳しいが、税務署に書類を
いくつか提出して、何事も無かったかのように
大損したことを確定申告書に・・・」
っていう方法です。
(もしかしたらここに書いたことだけで
ピンと来る人もいるかも知れません。)

さすがに現時点で損失が出ているわけでもなく、
該当者にはなれないので試すわけにも行かず、
未だ机上の空論でしかないのですが、いろいろ調べて
実際のところどうなのか確認してみたいと思ってます。
posted by ハッピーオレンジ at 01:40 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 裏技
この記事へのコメント
 あ〜、そら通らんと思いますよ。
 私も地元の税務署にFX+別の事業で開業届出してますけど、コンスタントに利益が数年上がっていればともかく、そうでなければ「通しません」と釘を刺されてます。
 しかも、毎年取引明細を要求されてます。
 バレバレです。
Posted by 凜々坊 at 2007年09月27日 02:23
凜々坊さん。

早いコメントありがとうです。
・・・に対してずいぶん遅い
ハッピーオレンジの返事です。すいません・・・

まあ、確かにその年だけってのは通らないで
しょうね。まあ、何かの参考になる人も
居るかなと思ってちょっとした思い付き
書いてしまった記事ですが、
少し調べてみたいと思っています。
Posted by ハッピーオレンジ at 2007年10月04日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。