2005年09月06日

為替予測とは経験則から得られるものである。

自分が高校生だった頃、英語の教師がたまに
「明日は地震が起きるから気をつけろよ」
と言ってはたびたび予想が的中し、びっくり
していました。
大雨の日の翌日は地盤に水が溜まって、
いつもと違う動きをするからとか、
地震の前触れが空に現れる(今でいう地震雲?)
などといっていたような気がします。

きっと、過去の地震のあった日の前日の
自然現象を良く観察していたのでしょうね。
その教師は植物に詳しく、道端に生えている
草で名前を知らないものは殆ど無かったような
気がします。なんで英語の教師をしていたのか
実に不思議ではあったのですが。

為替相場もある部分では予測をするために
過去の経験則が重要になっていると思います。
それが、チャートやファンダメンタルズに
表れてくるのでしょうね。

経験値を上げなければ!
posted by ハッピーオレンジ at 07:42 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 為替全般
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

外国為替取引報告
Excerpt: 本日はドル買いが優勢の様子。昨日はだいぶドルが売られ ていたが・・・ 米国で大型
Weblog: 七転び八起きの為替トレード日記
Tracked: 2005-09-06 16:40

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。