2007年12月03日

FXが難しいワケ

先日、会社の同僚と飲んでいたのですが、
たまたまそこにその同僚の友人のグループ
正確に言うなら同僚の友人の同僚のグループ
がおり、そのグループと一緒に飲むことに
なりました。
酒の力っていいですよね。すぐに打ち解け
すっかり意気投合。そしてそのまま・・・って、
残念ながら今日はその話ではありません。

話を戻しますと・・・
同僚がそのグループと話をしているうちに、
こっちでのもう。見たいな話になり、
気づいたら少数陣営の自分たちは
いつの間にかそのグループに吸収合併
されてしまっていました。

せっかくの機会です。酒も食べ物も
そこそこに。いや、それらも楽しみつつ
いろいろな人と話をしているうちに、
そのグループの中に一人、
つまり同僚の友人の同僚の中の一人
(・・・すいません。そろそろ長ったらしく
なってしまったんでAさんにします。)
と話が合い、何でこんなに意見が合うのかな?
なんて考えているうちに、
これはもしかして・・・と思い、話を振って
みたところ・・・

やっぱりAさんは投資経験者でした。

Aさんは株トレーダーさんでしたが、
何故か、同じにおいのする人はすぐわかるん
ですよね。これも長年の投資経験の
なせるわざでしょうか(笑)

Aさんは以前は結構頻繁に株のトレードを
していたらしいのですが、
ライブドアショックで大損してからは
かなり慎重になり細々とトレード
しているとのこと。

そんなAさんに自分はFXをやっていて、
株よりも全然簡単だよ!やってみたら?
なんて話をしてみました。

すると、為替はどういうときに上がるのか
全くわからないと言う返事。

自分「なんで?全くわからないってことは
無いでしょー。ドルとか円とか聞いたことが
ある通貨ばっかりじゃない?」

Aさん「いや、それはわかるんだけど。
どうしてそっちに動くんだ?と思うような
動きばかりするんだよね」

確かに。それはいえています。そこで、
もう少し突っ込んで話を聞いてみました。

まとめるとざっとこんな感じです。

為替相場は同じ事実で全く逆方向に動くと
いうことがたびたびあり。どう動いていいか
全くわからない。天底の判断ができない。
という結論に達しました。

確かに、アメリカの金利が上がったらドル/円
買いだったのは今年の8月までの話ですし、
今や下がるかもという噂だけでドル高円安と
まさに正反対な値動きをしているのは間違い
ありません。今、アメリカが金利をあげるなんて
いったら間違いなくドル高はありえません。
世界恐慌突入確実です。

その後Aさんはトイレに行ってしまい、
自分も別の人とフットサルの話になって
しまったのでそれ以上話は進みませんでしたが、
宴が終わり、帰宅途中にふとAさんとの会話を
思い出したので改めて考えていました。

そういえば、前から株とFXは全然別物で、
株で儲けた人でも為替で儲けるのは難しい。
という話、よく聞きます。

そこで、ぴーんときました。このAさんの
言葉がその疑問に対する一つのヒントに
なっていたのです。

Aさんありがとうです。
今度のみに行きましょう♪
ってここに書いても(以下略)

さあ、そのヒントですが、
「FXは常に流行に乗らなければ勝てない」
なんですよね。

実は、株は流行に乗らなくても勝つことは
可能なんです。むしろ人気が無いときに
仕込んでおいて、人気が出てきたらさっと
資本を引き上げる。こっちのほうが儲かるん
ですよね。

でも、FXは違う。
流行に乗ったほうが勝てるんです。

そこでその流行の正体なんですが、
「連動」なんですよね。

ざっと振り返ってみても、
今は、NYダウと連動して動いている。
少し前は原油相場と連動
その少し前はNYダウと連動。
その前は金利と連動。
もっと前はアメリカの双子の赤字

そして、時々突発的なニュースで乱高下・・・。

そんな感じです。
実は為替相場は自らの意思で動いて
いるわけではなくて、常に何かと連動して
動いているんですよね。まさに、流行大好き
なのが為替相場なんです。その時々の本流に
飲まれて「流」れて「行」っちゃうんですよ。

為替相場すなわち流行。
だから、流行に敏感な女性のほうが
為替相場でうまく利益が上げられるんじゃ
ないかななんて思ってしまいました。
以前FXで儲けているのは「日本の主婦」なんて
話出てましたよね。

ですので参加者は儲けようと考えるのであれば、
まずは流れ(トレンド)を見切らなくてはいけません。
現在は何に対して連動しているのかその情報、真相を
捕らえ間違えたら大損。流行の最前線を掴んで
きっちり付いていけば大儲け。
そういうことなんですよね。

でもまだ、この答えは100%では無いと思います。
これにチャートや人々の投資行動なんてのが
からんでくるので厄介なんですよね。
そのあたりを突き詰めれば
「絶対に儲かる!」な収益獲得の法則が
見出せるのかもしれません。

posted by ハッピーオレンジ at 00:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なこと
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。