2008年01月26日

ソシエテジェネラル

カテゴリ分けをどうしようかと思ったのですが、
やっぱり株価指数先物ですから先物ということにしました。
やはり先物は人を狂わせてしまうようです。

仏銀大手ソシエテ・ジェネラル、トレーダー不正で49億ユーロ損失
http://www.afpbb.com/article/economy/2341121/2556462

たった一人で大損をこしらえた本人はどこかに
逃亡。上司が責任を取らされ解雇に、
会長さんは辞任したかったのですが問題解決までは
駄目とばかりにを取締役会に拒否されてしまいました。

サブプライムの評価損の倍以上の損失を
出してしまったというのがすごいですよね。
(だからこそ、あえてそんな話を今出した
のかもなんて思っちゃいました・・・)

なんかこういった話、欧州や英国の銀行や
証券会社では良く聞くのですが、
(そういえば、東京ゴールド・ラッシュにもこんな
話があったような・・・)アメリカ系の銀行や
証券会社では余り聞かないですね。

ウォール街の方がチェックが厳しいのでしょうか?
そのぶんエンロンとかその周辺の会社が
めちゃくちゃだったりするわけですが・・・

日本の場合は、会社の金を勝手に使って
投資する人は殆どいないのですが、公金や預貯金、
顧客から預かっている証拠金の横領する話は
良く聞きますよね。
お国柄みたいなもんなんでしょうか?
posted by ハッピーオレンジ at 01:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品・先物
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。