2007年05月18日

高利貸しの天使

TOTO BIG(トトビッグ)がコンビニでの販売を
していないにもかかわらずものすごい売り上げを
記録しているようで、昨日の時点で20億円を
突破したらしいですね。

一獲千金狙うならBIGorジャンボどっち?
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_05/t2007051710.html

今後ジャンボ宝くじの売り上げ相当落ちるん
じゃないかなと変な心配をしています。

さて、せっかくの遅番ってこともあり。
少しだけブログをいじってみました。
と言っても「一攫千金!」ってカテゴリを
増やしただけですけどね。

ちなみに、為替証拠金取引での一攫千金は
今のところここには載らない予定です。
為替証拠金取引で一攫千金と言ったら
一日で100万円儲かったとか、年一億超えた
というスケールになると思うからです。
まあ、今週の収益ってコーナーもありますし・・・

そこで、今まで書いた記事の中で、
一攫千金っぽいものをこのカテゴリに移しました。
どうぞお暇な時に見てください。

あれ、そういえば、エンジェルの結末
書いてませんでしたね。


続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 11:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 一攫千金!

2007年05月14日

TOTO BIG共同購入結果

★前回までのあらすじ
ろとととと(ロトとトト)でもお伝えしたとおり
TOTO BIGの共同購入の話に乗ったのですが、
一等は出ませんでしたね。

トトBIG15億円キャリーオーバー!次回3人に6億円チャンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070514-00000089-sph-socc
* * * * * * * * * *

今回400口の番号を一つ一つ調べていて
衝撃の事実が浮かびました。

みなさん・・・

ついに・・・

400口買ったのに一枚も当たっていません(涙)

続きはWEBで!

* * * * * * * * * *
朝一番に、Aさんから敗戦報告が届きました。

昼休みに何人かで手分けして調べたものの
調べてみるとやはり1等は無く
(これは主催者が無いと言っているので当然)
2等、3等、4等もやはり無いようです。

全滅です。

数年前に共同購入した年末ジャンボはウン十万円
当たったんですけどね〜。やはり480万分の1の
確率は人間が多少集まったところで太刀打ち
できるものでは無いようです。

ちなみに昼休みに集計を手伝った方の
話では、
後1個当たっていれば4等!というくじが1口、
後2個当たっていれば4等!というくじが3口
だったようです。この分だと1等はかなり難しそう。

でもキャリーオーバーが更に溜まってしまったので、
今度は仮に3口1等当選者がいても全員6億円
って考えたら面白いかもしれませんね。
理論上だけならグリーンジャンボよりも当たる
確率の高いTOTO BIG、もしまだ試したことの
無い方がいたらお試しあれ。

<今日の収益>
続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 18:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 一攫千金!

2007年05月13日

ろとととと

自分の勤めている会社には
営業職からSEに転職してきた男Aが
いるのですがそんなAが先週こんな
メールを送ってきました。

「6億円山分けチャンス!」

TOTO Bigというくじがあります。今週までに
キャリーオーバー(当選者が居ないので当選金
持ち越し)が10億円を突破してしまい、最高
当選金額の6億円をはるかに超えていることから
そろそろ当たってもおかしくないのでは?
と盛んに宣伝しているアレです。

<ビッグ>6億円のサッカーくじ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070511-00000059-mai-soci

これを職場で共同購入して、当選金を山分け
しようと考えているわけです。
以前(自粛)とか年末ジャンボ宝くじの共同購入を
していたAでしたが宝くじが当たらないので
サッカーくじのTOTOを狙いに行く作戦に
変更したようです。

早速計算してみました。
★年末ジャンボ宝くじ(前回)
・1等(2億円)の出る確率
 0.00001%(3,000,000,000円買って1枚当たり)
・2等(1億円)の出る確率
 0.00004%(750,000,000円買って1枚当たり)
(100組1ユニットが全て販売されたと考えた場合)

★LOTO6(ロト6)
・1等(最高額4億円)の出る確率
 0.0000164%
(キャリーオーバー発生時に全ての番号の組み合わせが
偏りなく買われた場合)

★TOTO BIG(トト ビッグ)
・1等(最高額6億円)の出る確率
 0.0000209%
(キャリーオーバー発生時)

確率的には明らかにTOTO BIGの方が当たり易い
気がします。さすがA氏と感心しました。
ただ、宝くじやLOTO6とTOTO BIGが大きく
違うところは
「購入時に数字を自分で指定できない」
というところにあります。

よくロト6の攻略法といわれているもので、
続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 14:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 一攫千金!

2006年04月18日

カジノクエスト3(ファイナル)

昨日までのあらすじ。→その1その2

次の日・・・
今日も懲りずにカジノにやってきました。
今日もぜんぜん増えません。さっきまでにA$100
ぐらいは消えているはずです。
「ぐらい」といっている時点で「やばい」です。
もう冷静じゃありません。

どうしてもカジノと相性が合わないのは
なんとなく分かっているのですが、
どうも悔しい。口惜しい。
そんな感情がハッピーオレンジを支配しており
ました。理性?そんなものはここにはないです。

せめて元に戻すまでは頑張るよ。と言うことで、
「カジノで儲ける」を軌道修正して「元本に復帰する」
を目標にすることにしました。
って、今書いているとほんとこの時の自分は冷静
じゃないですね。
完全にギャンブル中毒者の発想になってます。

どうもカジノで儲けるのは為替相場より難しいのぅ、
(注:この時には帰国後、豪ドルの暴落に泣くとはまだ気づいても
いなかった。)
と思い始めていた頃、自分は、次のターゲット
(スロットマシン)を探しに向かっていました。

が、しかし・・・
posted by ハッピーオレンジ at 22:56 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(2) | 一攫千金!

ケアンズで目指せお金持ち!

前回までのあらすじ
ケアンズのカジノで、ブラックジャックをしながら、
最終的に一儲けしようとする男の話。しかし現実は・・・

くわしくはこちら

・・・A$150のマイナス。

熱くなりすぎました。隣のバンバンかける中国人より
先にお金をなくしてどーする。

このまま次に行ってもただのカモです。
敗因を考えてみました。

まず、ブラックジャックのテーブル、ルーレットのテーブル、
バカラのテーブルディーラー相手のギャンブルはどこを
見渡しても勝ち逃げした人は1人もいない。という事実です。

つまり、そのテーブルでお金を使い果たして帰る人ばかりで、
ルーレットで32倍当たったからバイバイ。という人を滞在中
一度も見かけることはありませんでした。

ラスベガスでも同じことを学んでいたはずなんですが・・・
バカバカバカ。

結局、対人間(ディーラー)ではその場の雰囲気を楽しむことが
目的の人が多く、本気で勝ちにいく人はいないということ
なんでしょうね。

本気で増やそうと思っていた自分も馬鹿でした。
でもまあ仕方ない。カジノの売上の一部は自然保護に役立てる
と聞いていたので、コアラに寄付したと思い、次に向かいました。

対人間が駄目なら、選択肢は限られます。
続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 07:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 一攫千金!

2006年04月17日

ケアンズカジノ体験記

今日は午後から出勤なのでのんびりすごしています。
最近は日が昇るのが早いですね。今朝目覚めたのは
5時30分。もう外がまぶしくてしょうがなかったの
です。もう一度寝てしまいましたが・・・。

そんな自分が、先月訪れたカジノでの出来事を
書いてみることにします。

今や遠い昔になってしまった、ケアンズへの
旅行中
、そこそこ長い時間滞在していたのが
カジノでした。
熱帯雨林を散策してケアンズに帰ってきてから夜は
カジノ。スキューバダイビングを楽しんで身体がヘロヘロ
でもホテルでシャワー浴び、ディナーを済ませたら、
カジノへ直行そして、バーで一杯、などなど雨季だから
こその楽しみ方をしてきたといえます。

観光客に限らず、世界各地から移民した人たち、
あるいはその子孫の方々も含めオーストラリア人は
総じて賭け事が大好きで、ロトくじ(日本のロトと
仕組みはほぼ同じ)や競馬、カジノは人気があるようです。
大きな町には必ずカジノがあるのだとか。


続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 08:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 一攫千金!

2006年04月08日

よいこ濱口ダイピンチ

株で大損してしまったらしい(笑)
フジテレビ本体もライブドアでやられてるのにね。

詳しくは今放送してるめちゃイケご覧ください。

これ、最初から見たかったなあ。

4月11日追記:
番組の内容はこんな感じでした。
(※前半一時間を見てませんので
もし間違っていたらご指摘ください。)

「よゐこの濱口」の所属するプロダクションが
米国の某企業(架空)と共同で子会社を
設立するという話が突然沸いてきた。

濱口は、「その子会社の株は必ず上がる」
という経済評論家の意見にだまされ、
架空会社の株を取得してしまうというのが
全ての始まり。

偽株価チェックサイトで見るとこの株は
ぐんぐん値を上げあっという間に
3000万円の含み益を得てしまった。

笑いが止まらない濱口の周りでは
奇妙な出来事(小ドッキリ)が立て続けに
起こるが、株価の上昇の前に気にもならない。

そんなある日、濱口に転機が訪れる。
合併会社が粉飾をしていたという
(嘘)テレビニュースが流れたのだ。
続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 20:17 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(3) | 一攫千金!

2006年04月06日

予想的中!元本10倍! おこづかい稼ぎその後

もちろんFXとか為替証拠金取引とか呼ばれているものでは
ありません。
が、ものの見事に以前書いた記事の通りになりました。

元記事:外国為替証拠金取引でおこづかい稼ぎ
http://kawasestory.seesaa.net/article/14695121.html

結果↓
「パートナーズFX」の一押しポイントは?(by予想ネット)
http://www.yosoo.net/yosoo.php?THEME_ID=3410

<引用開始>
トータルコストは業界最低水準 4,958票
1通貨単位あたりの片道手数料は4銭 4,629票
信頼と安心感!楽天グループが出資のFX会社 2,893票
取引に必要な証拠金は3万円から 2,167票
高金利通貨で金利差益スワップの受取可能 1,170票
<引用終わり>
「やはりコストの低さは重要な要素ですよね。」だそうです。

結局、このBlogを見てくださった方が早速行動にうつしたのか
どうか定かではありませんが、
一番倍率の高いトータルコストの低さにアンケート部門では投票が
多くあり、見事、10倍のポイントをもらったおこづかいゲッターが
続出したようです。
この以前の記事を見て儲かった方いらっしゃいますか?

ちぇっ、予想ネット登録しときゃ良かった(ぐすん)

posted by ハッピーオレンジ at 11:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | 一攫千金!

2005年07月18日

あた〜〜り〜〜〜

実は・・・

続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 22:49 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一攫千金!

2005年01月12日

天使になりました。

天使になりませんか?の続きです。
結論から言うと、続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 05:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 一攫千金!

2005年01月08日

天使になりませんか?

年末も年末、暮れの或る日、
一本の電話がありました。
それはハッピーオレンジがこのBLOGを書いていることを知っている
数少ない人物のうちの一人、A氏だったのですが、
A氏は、
「為替で儲けてるんだろ、ちょっと話があるんだ。時間あるか?」
と言ってました。

確かに儲けてはいるのですが、まだまだ目標(脱サラ)には一歩届かずな状態の
ハッピーオレンジは、A氏の話を聞きに行きました。
しばらく他愛の無い話(雑談)のあと、A氏が言ったことは、

「ちょっと面白い投資話があるんだよ。」


続きを読む
posted by ハッピーオレンジ at 08:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 一攫千金!

2004年12月11日

山水電気物語

先日の予想で、
米ドルの暴騰のほかにもうひとつ期待していたことがあったのですが、
悪材料の方が多く動きませんでした。
それは、株式の上昇(どちらかというと暴騰)です。
どうやら、こちらの方は、まだ時間的な余裕があるみたいなので、
仕込みを行いたい方はどうぞ。
ちなみにいまのところハッピーオレンジは株式取引はほとんど行っておりません。
いったん外為の世界を知ってしまうと、外国為替証拠金取引は24時間行っているのに、
リアルに24時間取引できない日本の株式市場への投資は抵抗があるからです。
まあ、外国為替証拠金取引で稼いだら長期投資用に株式を購入することはいずれあると思いますが。

※以前山水電気(6793)が3円だったときに買って、15円ぐらいで売った記憶はありますけどね。
これはわかりやすかったです。当時一桁の株価をつけている企業で1年以上持ちこたえていたのが山水だけだったような気がします。裏に協力なバッグボーンがないとこうはなりませんからね。
posted by ハッピーオレンジ at 06:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 一攫千金!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。